2022年 3月12日(土)の『和田家文書』研究会の報告 

 
会場参加でもリモート参加でも参加可能なハイブリッド形式で開催しました。
 
◆安彦氏により「実際には、阿倍比羅夫は蝦夷とどう闘ったのか」などについて説明がありました。 
20220312_5106.jpg  
202203120010.jpg